京都市の事例

京都市でノーワックスのフローリングに掛けられたワックスの剥離をしました

題名からして不思議なのですが、ノーワックスタイプのフローリングにワックス?

ノーワックスやん!ってことなんですが、ワックス神話は健在でして、何が何でもワックスと言われるエンドユーザー、工務店さん、現場監督は数多くおられます。

でもノーワックスのフローリングは素晴らしい表面加工がされていますので、ワックスははじかれてしまいます。

また、十分な密着もしませんので、少し使っているとムラになりやすくなります。

また、ワックス掛けをした後のメンテナンスとしての剥離はとてもデリケートな作業となります。というのも、床暖房とかに使用されるノーワックスタイプのフローリングは多層構造になっていたり、高圧縮の紙であったりして、水分・特に溶剤を嫌います。

長年の経験から、使用する剥離剤や作業手順で20畳近くのリビングを綺麗に剥離させていただきました。

京都市でマンションの壁で煙草の火を消した跡の除去とステンレスのヘアーラインの酸焼けの除去をしました

昨日は変わった作業を2件させていただきました。

1つ目はマンションの壁で煙草の火を消した跡がくっきり!

新しいマンションだけにめっちゃ目立ちます!

こそげ落とすのではなく、適した洗剤で反応させて落とします。

先ずは、スプレーで洗剤を吹き掛けて反応を見ます。

よく見てみると、反応しています。これは行ける!と反応させながら擦っていきます。

気長に作業すると気にならない程度になりました。


次にステンレスのヘアーラインの看板に塩酸が垂れた跡が!!

こちらも丁寧に擦っていきます。気長に1時間ほど丁寧に擦ってやっと見れるようになりました。

京田辺市でシャープのお掃除エアコンのクリーニングをしました

ここ数日、真夏のような暑さ!

まだ5月だと言うのにエアコンが必要になってきました。

と言うことで、エアコンクリーニングのお申込みがだいぶ増えてきました。

今日は京田辺市でシャープのお掃除エアコンのクリーニングをさせていただきました。

シャープのお掃除エアコンはハイパワーでコストパフォーマンスがとっても優れています。

ですがことエアコンクリーニングとしてはデリケートな部分が有ります。

まず、作業前に5分以上の試運転が必要になります。と言うのが試運転してから5分ほど経ってから異常が出る場合があるからです。

お掃除エアコンのエアコンクリーニングの目安としては購入後5年目までにされる事をお勧めします。

使い方、使用頻度、環境にもよりますが、可能なら毎年。通常3年から5年毎をお考え下さい。

しっかりとクリーニングすれば新品のようなハイパワーが復活します。また電気代も安く済むようになりますので意外と経済的かもしれません。

トイレの手洗いの黄色いシミを取りました

先日より市営住宅の空室清掃をしていました。

周りが綺麗になってくると、トイレの手洗いの黄色いシミが目立ちます。

黄色いシミは、普通の洗剤で擦っても、薄くはなっても、しっかりと綺麗になかなかなりません。

適した洗剤が必要になります

京田辺市で、タイルに垂れてるペンキの除去をしました

今日は朝から京田辺市へ。

古タイルのクリーニングと古タイルに以前の塗装工事の際に垂れて、除去されていなかったペンキの除去をしました。

写真を見ると、簡単に取れたように見えますが、カッチカチになっていてワイヤーブラシで擦ろうが、スクレイパーで削ろうが、なかなか除去できませんでした。

現場監督からのご指名での作業です。

見る見るうちに、取れていきます!

南丹市でテンカセエアコンの分解クリーニングをしました

今日は南丹市でのテンカセエアコンの分解クリーニング。

普段より一段と高い所にあります。

高いだけなら良いのですが、真下に脚立が立てられない状態です。

ん。。。とりあえず、やりやすい方からスタートです。

作業しながら頭を整理していきましょう。

持っていった、6段の脚立を二脚、そして道板を組み合わせて足場を作ってみました。

!バッチリ!

あとは作業するだけです。

エアコンクリーニングの本格的な繁忙期になる前に【安心.信頼してご依頼に応える】をテーマに研修を行いました。

ご存知の方も多いですが、僕が元気で仕事が出来てるのはしっかり温活と水素でメンテナンスをしてるから!!

その素晴らしさをお伝えする代理店としても活動してます!

本日は急遽であったのに関わらず一日、いつもお世話になっているサロンを貸し切って、実際のお客様のお宅をイメージした、在宅研修を行えました!

めっちゃ有意義な研修!

恒例の行事としてスタート!決定です!!

京都市でお掃除エアコンのパナソニックCS-563CXR2-W を分解クリーニングしました。

昨日は草津でお風呂のクリーニングをした後、京都市でお掃除エアコン、パナソニックCS-563CXR2-Wの分解クリーニングです。

このタイプはPanasonicのお掃除エアコンの中でも分解が難しいタイプ。配線が複雑に絡み合っています。

また、お掃除ロボの前の部分に基盤があるタイプです。

時間をかけて、そして各々のパーツや線にストレスを与えないように丁寧に分解して行きます。

分解さえしてしまえば、あとはいつものように丁寧に洗って取り付けです。

京都市でグリストラップのクリーニングをしました

今日は毎月ご依頼いているお客様のところのグリストラップのクリーニングです。

このところ、とっても暖かくなってグリストラップの臭いが周辺に漂ってきます。

なのでグリストラップのクリーニングのサイクルも短くなってきます。

また、グリストラップをクリーニングした後、細菌が繁殖するのを抑える薬品を入れて少しでも臭いがしない期間が長くなるようにします。

京都市でダイキンのエアコンクリーニングをしました。

今日は朝から川西市でベランダのクリーニングをさせていただきました。

川西市は豊かな自然の中、マイナスイオンをたっぷりと浴びながらの作業です。

その分、アルミのエクステリアで作られたベランダはコケが生え出しています。

こんな時は、高圧洗浄は効きません。また、一所懸命擦ると傷だらけになってしまいます。

どうすれば良いのかと言うと、最も適した洗剤を薄くない様に使用する必要があります。

また、トユが詰まっている場合もありますので、気を配りながらの作業になります。


さて、次は京都市でダイキンの壁掛けエアコンのクリーニングです。

お話を聞いてみると、ここ3年ほどは生臭い臭いがしてつけるのがためらわれたとのこと。

開けてみると!真っ黒!!

これでは健康に影響が出てもおかしくありません。

十分な時間、念入りに薬品をしっかり効かせて、高圧洗浄をします。

作業後はとっても爽やかな感じがしました。

1 / 2212345...1020...最後 »

▲TOPへ