先日、床の間の白木のシミ抜きをしたお客様の依頼で、床の間のケヤキの蝋引きのシミを抜きました。

確かに、床の間の掛け軸の飾ってあるあたりの床部分のケヤキの蝋引きにシミがついていたら凄く気になります。


色目が違うのが分かります。最近のケヤキはニスを塗ってありますので、剥がさないとシミ抜きは出来ませんので、ニスを剥がします。


するとシミの本体が顔を出します。ここでは周りの部分に被害が及ばないよう気をつけ、しっかりニスを剥がします。

次からは白木のシミ抜きです。ベストな薬品を使ってシミを抜きます。


まだ、少し残っていますが、最終的には


となります。

最後に、蝋引きを行い仕上がりです。



京都市でハウスクリーニング・エアコンクリーニング・清掃なら当社へお任せ!

パーフェクトクリーン
電話番号:0120-969-173
受付時間:6:00~24:00
住所:〒612-0829
京都府京都市伏見区深草谷口町70-31
お問い合わせはこちら(24時間対応)

LINEで送る